活水器でも磁石・電気を使わない!魔法の水と言われる亜臨界水の世界です。家庭用・業務用に使える活水器の販売


HOME > メディア掲載

メディア掲載(その他活動)

新聞・雑誌に紹介されました

『月刊 現代農業 2013年1月号』にハイエットユーザー 深谷様の記事が好評連載中!

ハイエットご利用の茨城・深谷一郎様が『【新連載 シャインマスカットを極める】今世紀最大のヒット商品』で好評連載中です。

【新連載 シャインマスカットを極める】今世紀最大のヒット商品』
【新連載 シャインマスカットを極める】今世紀最大のヒット商品』

6回連載のうち初回の記事です。

茨城いちごグランプリ 金賞入賞おめでとうございます!

茨城県いちご経営研究会では、いちご栽培技術の改善と品質向上、生産意欲の高揚、本県いちご生産の振興のために、「第 1 回茨城いちごグランプリ」が開催されました。

その茨城いちごグランプリにおいて、ハイエットユーザーの廣瀬勝志 様が2位に入賞し、金賞を受賞されました。おめでとうございます。

第一回茨城県いちごグランプリ本審査会総合審査結果

第一回茨城県いちごグランプリ本審査会総合審査結果

地元情報誌『やさと 2013年2月号』に掲載されました。

ハイエットをご利用の観光いちご農園 のむのむさんの記事です。

『農業新聞 平成24年12月27日号』に掲載されました。

『農業新聞 平成24年12月27日号』に掲載されました。

『農業新聞 平成24年12月27日号』に掲載されました。

ハイエットをご利用の北海道 清水千万幸さんの記事です。

『農業新聞 平成24年12月27日号』に掲載されました。

『園芸新聞 平成24年10月7日号』に掲載されました。

ハイエットをご利用の北海道 青山隆さんの記事です。

『園芸新聞 平成24年9月7日号』に掲載されました。

『園芸新聞 平成24年9月7日号』に掲載されました。

『園芸新聞 平成24年9月7日号』に掲載されました。

『現代農業8月号』に掲載されました。

『現代農業8月号』に掲載されました。

『農業共済新聞』3月14日発行に掲載されました。

3月14日発行 農業共済新聞

第2回 トマト・キュウリ サミット in つくば に出展しました。

トマト・キュウリの生産者・経営者が一堂に会し、さらに一段上の経営と最先端技術を研鑽。足腰の強いトマト・きゅり経営の実現を図ることを目的に開催されます。生産者の事例発表、パネルディスカッション「高品質・高収益経営を目指して」、   植物工場拠点の見学を行いました。

当日は大変活気のある中、多くの方が弊社ブースを訪れてくださいました。ハイエットの実物を手にとっていただくことで、取り付け取り外しの簡便さや電源・メンテナンスの不必要を感じていただきました。

訪れた方からは「作りが随分しっかりしている」といった声をいただくこともできました。 ありがとうございます。

第2回 トマト・キュウリ サミット in つくば に出展しました。

■ 主催  全国野菜園芸技術研究会
■ 期日  2月28日(火)~29日(水)
■ 会場 28日:茨城県つくば市 つくば国際会議場
       29日:植物工場つくば実証拠点、植物工場千葉大学実証拠点

ハイエット活用!こだわり生産者の事例勉強会 2012年2月10日

ハイエットをご活用いただいている皆様と勉強会を開催いたしました。農業、畜産業、流通業者など、異業種間の貴重な意見を聞くことができ、これからの方向性についても見直す良い機会となりました。また、懇親会ではハイエットを活用した農畜産物を生産者様の御好意でいただきました。

第一部 ハイエット活用農畜者事例御紹介
第二部 これからの農畜産物量と意識開拓
第三部 ハイエット農畜産物流通報告

ハイエット活用!こだわり生産者の事例勉強会

園芸新聞 3月7日号に勉強会の様子が紹介されました。園芸新聞 3月7日号に勉強会の様子が紹介されました。

園芸新聞 2月27日号に勉強会の様子が紹介されました。園芸新聞 2月27日号に勉強会の様子が紹介されました。

現代農業 2012.2月号

新潟県十日町市、佐藤さんのお米の記事広告が掲載されました。
冬は5mも雪の積もる大豪雪地域です。厳しい冬を耐え、今年も豊かな実りの秋が待ち遠しい限りです。

佐藤さんの無農薬・無化学肥料の魚沼産コシヒカリ 秘境棚田米

中小企業総合展に出展しました。  2011年11月9日(水)~11日(金)

経営革新等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業が、 自ら製造、開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、 販路開拓、業務提携といった企業間取引のためのビジネスマッチングを促進することを目的として開催されました。

■ 開催日  11月9日(水曜日)~11日(金曜日)の3日間
■ 会場 幕張メッセ「展示ホール1・2・3・4」

中小企業総合展

中小企業総合展に出展しました

第56回 全国野菜園芸技術研究会、静岡大会 2011年8月30日(火)~31日(水)

テーマは、「安全・安心野菜を全国に! がんばろう日本の野菜」。
震災後の東北地区のハイエットユーザー様にお会いでき近況報告を頂きました。
(皆様大変な中、頑張っていらっしゃいました)
御来場ありがとうございました。

全国野菜園芸技術研究会、静岡大会

現代農業 2011.8月号

ピオーネ栽培に抜群!!

「ハイエット」使用者の声

私は岡山県新見市でブドウ「ピオーネ」を栽培して7年になる清水と言います。
私の圃場は標高4~500メートルの中山間地で昼夜の寒暖差が大きなところで大粒、大房で着色の良い高品質のピオーネが生産されています。果物の栽培は何と言っても水が命ということで、活水器ハイエットを使用する事にしました。

使用方法としては、「防除」「葉面散布」「灌水」「灌注」等、圃場で使用する水はすべてハイエット処理をして使いました。
今年の傾向としては春先から梅雨が明けるまでの低温と梅雨明け後の強烈な猛暑の影響でとても厳しい状況となりました。
例年より小ぶりで着色も進まず赤熟れしたものも多くみられました。梅雨時期に発生するベト病や収穫期の晩腐病も例年より多く発生していました。このような厳しい状況の中でハイエットは以下のような大きな効果を生んでくれました。

●房は例年よりひと回り大きい(1割程度大きくなった)
●着色も進みピオーネらしい黒い房になった(秀品率が2割程度上がった)

お陰様で直接声が聞ける直販のお客様からは大好評でした。

私は以前からEM菌や発酵液肥を農薬替わりに使用し、減農薬に取り組んでいます。 この発酵液肥をつくる時にハイエット水を使用すると、失敗が無く、確実にしかも早く出来上がります。あまりの見事な出来栄えにびっくりです!!
お陰様で、高性能な発酵液肥を沢山作る事が出来たので葉面散布や灌注に例年の2倍以上散布する事ができました。この事もいいピオーネが出来たひとつの原因と思っています。
また、収穫したピオーネは日持ちが良くシッカリしているので宅配便での破損事故等のトラブルも減り、安心して発送ができました。改めてハイエットの吸収性の高さに驚きました。

園芸新聞 第1148号 平成23年5月27日

埼玉県にお住まいの野菜生産者、佐久間様が園芸新聞に掲載されました。

佐久間様の栽培理念として減農薬に努め、本年度より当社の酵素剤等使用し安心、安全な農作物を生産されております。土壌消毒剤の不使用と環境改善の一環として平成21年11月から活水器「ハイエット」をご利用いただいてます。初期成育を旺盛にし、収穫期までに発根促進をさせ樹勢維持に心がけ、天敵を取り入れ減農薬栽培に取り組み成果が記事として掲載されました。

佐久間様には、平成21年度全野研の生産者大会でお会いし、その後の自宅訪問でハイエットに興味をもたれ同年8月に6ヶ月レンタルで御試し頂きました。ハイエット水の気泡の発生率で違いを発見し、タンクに1昼夜ハイエット水を循環させ葉面散布水として使用され葉の立ちと生長点に発生する毛細に違いを確認。それから16型をずっとご利用いただいてます。

園芸新聞 第1148号 平成23年5月27日

鶏鳴新聞 2011.2.5

株式会社ぶなざわ様の卵が鶏鳴新聞に掲載されました。
活水器「ハイエット」からの水を鶏に与えたところ、起泡性の高い卵となり、ケーキや製菓のパティシエからも注目されています。

名人おアティしえも驚く起泡性の高い卵
↑ 新聞をクリックするとご覧いただけます。

活水器「ハイエット」をお使いの「みよい農場」様 TV放送

北海道の(株)みよい農園様のかぼちゃが
NHKの「ゆうどきネットワーク」で御紹介されました。

内容は栽培法にこだわり海水、海藻等を使用し、糖度22度の証明がオンタイムで証明されました。

活水器「ハイエット」をお使いの「みよい農場」様 TV放送

アグリビジネス創出フェア 2010に出展  11月24日(水)~26日(金)

プレゼンテーションは、自由分子水の農産物支援事例報告 。

■ 開催日  11月24日(水曜日)~26日(金曜日)の3日間
■ 会場 幕張メッセ 出展ゾーン 生産技術 生14ブース
■ 詳細はこちら>> アグリビジネス創出フェアに出展

アグリビジネス創出フェア 2010に出展

多数の方々に御来場いただき、また、既にハイエットをご利用いただいている方にもお会いでき近況報告をいただき、有意義な時間でした。

アグリビジネス創出フェア

「ぐるなび」の営業試食会に参加

「ぐるなび」の営業試食会に参加

レストラン、飲食店をナビゲイトしているサイトで有名な「ぐるなび」。

安心・安全の食材提供を可能にする、活水器「ハイエット」をご活用のユーザー様が生産されている食材を、ぐるなびの試食会でご提供いたしました。大好評でした!


「ぐるなび」の営業試食会に参加 「ぐるなび」の営業試食会に参加

多摩の物産&輸入品商談会に出展

多摩の物産&輸入品商談会に出展
2010年7月5~6日、東京立川パレスホテルにて。

今回はハイエット製造元である日本創造エネルギー様出展の多摩の物産展に参加しました。平日の9時から来場者が多く来られ、ブースでは千葉県産の角田様の焼肉(塩のみ)と北海道産のみよい農園様のくりりん南瓜ペーストを試食いただきました。皆さまの歓声があちこちから聞こえ、豚肉については「やわらかい」「脂身がしつこくない」、南瓜ペーストはお子様にも好評でした。また、ご来場くださった方々に茨城産の倉持様スーパースイートコーン「ピュアホワイト」をプレゼントいたしました。ハイエット生産物の評価を生声で聞くことが出来てうれしく思い、益々普及活動を努めていきます。
お立ち寄りいただきました関係各位様、ありがとうございました。

多摩の物産&輸入品商談会に出展

『現代農業』 2010年6月号に掲載されました

『現代農業』 2010年6月号”人と環境にやさしい、今年試したい農業資材はこれ!”に、
活水器「ハイエット」が掲載されました。

現代農業 2010年06月号
農山漁村文化協会(農文協) 出版

価格: ¥800

『野菜だより』 2010年5・6月[初夏号]に掲載されました

野菜だより 創刊5月号有機・無農薬で家庭菜園を楽しむ雑誌として親しまれてきた雑誌『野菜だより』に、活水器「ハイエット」が掲載されました。

野菜だより 創刊5月号 (雑誌)
学研パブリッシング 発行

価格: ¥ 940

『2010年度版 注目情報はこれだ!』に掲載されました

注目情報はこれだ!2010年度なぜ、その発想が生まれたのか?各企業の深く鋭い洞察力、卓越したアイデア、戦略にあふれるアイテム・ビジネスを厳選した話題の一冊『注目情報はこれだ!』に、活水器「ハイエット」が掲載されました。

注目情報はこれだ!〈2010年版〉 (単行本)
ミスターパートナー出版部 (編集)

価格: ¥ 1,575

日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2009 に出展しました。 12月10日(木)~12(土)

環境を、日本を良くする新しい力が集まりました。
■ 開催日 2009年12月10日(木)~12(土)  10:00~18:00(最終日は17:00まで)
■ 会場 東京ビッグサイト 東1・2ホール(東京都江東区有明3-21-1)
■ 入場料 無料
■ 詳細はこちら>> http://eco-pro.com/

日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2009

農林水産・食品産業新技術開発フェアーin名古屋に出展しました。 12月1日(火)

地域活性化に向けた技術開発と連携強化
■ 開催日 2009年12月1日(火)  10:00~17:00
■ 会場 愛知県産業労働センター (名古屋市中村区名駅4-4-38)
■ 詳細はこちら>> http://www.biotech-tokai.jp/acv/pdf/kaisai091201.pdf

農林水産・食品産業新技術開発フェアーin名古屋

アグリビジネス創出フェア に出展しました。 11月25日(水) ~27日(金)

民間企業等が有する技術ニーズと研究機関等が有する技術シーズとの出会いの場としてアグリビジネス創出フェアに出展いたしました。
■ 開催日 2009年11月25日(水) ~27日(金)の3日間 9:30~16:30
■ 会場 幕張メッセ 展示ホール6 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
■ 入場料 無料
■ 詳細はこちら>> http://agribiz-fair.jp/

アグリビジネス創出フェア

中小企業総合展 2009 in Tokyo に出展  11月4日(水)~6日(金)

中小企業総合展 2009 in Tokyo全国の中小企業の優れた製品、技術やアイデアが東京に集結!

多彩な講師、経営者を招いた、旬なテーマの講演や、パネルディスカッション等も多数企画!活気あるビジネスマッチングイベントでした。

■ 開催日
2009年11月4日(水)~6日(金) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
■ 会場 東京ビッグサイト 東1・2ホール(東京都江東区有明3-21-1)
■ 詳細はこちら>> http://sougouten.smrj.go.jp /

中小企業総合展 2009 in Tokyo

知財ビジネスマッチングフェア2009 出展 2009年10月21日(水)・22日(木)

知的ビジネスマッチングフェア2009大阪で開催される「知財ビジネスマッチングフェア2009」に出展しました。
知的財産をベースにしたビジネスに関する、産・学・官の交流の場を提供することによって、開放特許等の技術移転の促進、知的財産をもとにしたビジネスの活発化等、知的創造サイクルの要素である「活用」面における様々なビジネスの発展と、新たな技術開発、新規事業の創出に貢献することを目的に開催されました。
■ 会場 インテックス大阪 3号館
■ 詳細はこちら>> http://www.chizaifair.jp/

知財ビジネスマッチングフェア2009 出展

園芸新聞 2009年9月7日号 連載

活水器「ハイエット」をご利用の埼玉県 坂田正美様がトマトの部で、農林水産大臣賞・埼玉県知事賞を受賞されました。坂田正美氏の促成トマト

施設園芸新技術セミナー 機器資材展 in 宮城 出展 2009年9月8日(火)・9日(水)

「施設園芸新技術セミナー 機器資材展 in 宮城」に出展しました。
おかげさまで大盛況でハイエット使用者さまの便りも多数聞くことが出来、代理店として光栄です。 これに甘えず普及活動に邁進していきます、御来場いただきました方々有難う御座いました。
■ 会場 みやぎ産業交流センター 夢メッセみやぎ
■ 詳細はこちら>> http://www.agripress.co.jp/engei/09miyagi.htm

施設園芸新技術セミナー 機器資材展 in 宮城

園芸資・機材展示会 出展 2009年7月29日(水)

全国大会参加者 期待の園芸フェア!!園芸資・機材展示会に出展ました。
第54回全国野菜園芸技術研究会栃木大会協賛
■ 期日 平成21年7月29日(水)
■ ところ 鬼怒川温泉「あさやホテル」栃木県日光鬼怒川温泉滝813番地
■ 主催 株式会社園芸新聞社
■ 後援 第54回全国野菜園芸技術研究会 栃木大会実行委員会

園芸資・機材展示会 出展活水器「ハイエット」のご紹介をいたしました。

園芸資・機材展示会 出展 大盛況でした。

園芸新聞 2009年7月7日号 連載

活水器「ハイエット」を導入してメロンを作っている野原隆さんは、今年も茨城メロンを最も早く出荷したという。しかも「アンデス」は糖度が高くて18度以上もあり高値で取引されたそうだ。野原さんは「ハイエット」を導入して試験を試みているが、想像を絶するような効果にすっかり魅せられ、今年はいろんな部分に使用しているようだ。
zoom 記事をクリックすると拡大表示されます。ハイエットで特秀メロン

園芸新聞 2009年4月7日号 連載

熊谷市の坂田正美さんは、埼玉県施設野菜立毛共進会の「21年促成トマトの部」で1位になりました。活水器『ハイエット』をトマトの潅水に使っていらっしゃいます。坂田正美氏の促成トマト

いばらき花フェスタ2009 出展 2009年2月21日

いばらき花フェスタ2009いばらき花フェスタ2009に出展いたしました。

活水器「ハイエット」の活用方法や事例をご紹介いたしました。
活水器「ハイエット」の活用方法や事例をご紹介いたしました。

活水器「ハイエット」の活用方法や事例をご紹介いたしました。
活水器「ハイエット」は農家を営んでいらっしゃる方から家庭の主婦の方まで、水に関心のあるたくさんの方に興味を持っていただけました。

鶏鳴新聞 2008年4月5日号 連載

鶏鳴新聞 2008年4月5日号 連載記事活水器『ハイエット』で特別飼育鶏を生産 生物全般の生命維持に有効に機能すると言われる、「亜臨界流体水」を、常温・常圧で生成する活水器『ハイエット』が、野菜や果樹、花卉栽培で注目され、農薬の使用量が半減し、収穫量が大幅にアップすると報告されている。
ブロイラー農場で初めて導入した青森の久保農場でも、育成率、平均体重、飼料要求率、日増体、PSなどが大幅に向上している。
『ハイエット』による、生産性向上と、安全・安心の鶏肉生産への取り組みを取材した。

園芸新聞 2008年3月17、27日号連載特集

たくさんの切り口から改善・向上報告がされました。

園芸新聞 2007年10月27日号 掲載

活水器「ハイエット」愛用の新山文さんのイチゴ栽培

現代農業 2007年7月号 掲載

ハイエット水の葉面散布は細胞代謝を活発にし、免疫力をアップして、抵抗力が増す結果、減農薬と品質向上が可能となりました!!あなたの果樹園(桃・ぶどう、みかん、さくらんぼ、梨等々)では減農薬栽培が出来ていますか?

園芸新聞 2007年6月7日 掲載

27年間土壌消毒なし!福島県・キュウリ青木久治さん

鶏卵肉情報現地ルポ掲載 07.04.10

超(亜)臨界流体の威力実感!無農薬飼育で品質コストが大幅改善

園芸新聞掲載 07.04.07

レンコン、大豆・・・賞賛の声続々 暖房コストも大幅減少!

園芸新聞掲載 07.01.07

無農薬農法と土壌改良 栃木・柳沢さんパプリカ栽培

日本農業新聞 06.12.07

農畜産物に革命 ハイエット水 分子振動活性装置

コープニュース掲載記事 06.10.10

21世紀型農業への挑戦~環境支援装置「HIET(ハイエット)」を追う!!!生命メカニズムの不思議???育成光線・・・第5回「旬を過ぎてもやわらか館ヶ森アーク牧場の野菜」

コープニュース掲載記事 06.08.10

カビの発生大幅減・おいしい! 長野・漬物とブルーベリー前沢産業

園芸新聞掲載06.07.27

真冬にきゅうり!市場に信頼 群馬・ブルームきゅうり塩田さん

コープニュース2006.04.10掲載

収量2倍・ロス品質向上 栃木・いちご新山さん

園芸新聞記事抜粋2006.05.07

農林大臣賞受賞の名人も折り紙 埼玉・促成トマト坂田さん

活水器「ハイエット水のサンプル」「資料」を差し上げます。
(資料請求は無料です。)

資料請求・サンプル水はこちら

お急ぎの方は、電話にてご請求ください。
電話番号:0296-43-8000
受付時間 平日9:00~17:00(土日祝除く)

ご請求いただきましたお客様に、
こちらからは一切営業はいたしませんのでご安心ください。

このページのトップへ

レンタルキャンペーン購入前にお試しいただけます!
サンプル水プレゼント
サンプル水プレゼント
サンプル水プレゼント
郷外科医院 院長 郷 仁 先生の声
お客様にインタビュー
商品案内・料金
メディア掲載紹介

注目情報はこれだ!2010年度
注目情報はこれだ!2010年度

野菜だより 創刊5月号
野菜だより 創刊5月号

ここでも使われてます

>>活水器実験事例と効果

浄化槽から悪臭が消えました

浄化槽から悪臭が消えました
フランス菓子「ボン・アトレ」様

嫌な臭いが消える!消臭効果

嫌な臭いが消える!
浄化消臭効果

スーパー「エスカマーレ」様

0数年間土壌消毒無し

活水器で
予想以上の収量

いちご生産者 栃木県の新山 様

鮮度・品質向上!間違い無し

鮮度・品質向上!間違い無し
ぶどう生産者 山梨県の三枝 様

>>活水器「ハイエット」実験事例と効果はこちら

活水器「ハイエット」を活用されているお客様サイト

>> 新潟県佐藤様 秘境棚田米

>> いちご生産者のストロベリーフィールズ様

>>いちご生産者 森作いちご園様

>>静岡県のいちご生産者
かねちゅう農園様

>>貸し別荘「ログコテージ キーストン」様

会社概要

活水器販売株式会社くらぜん
創業 明治40年は「信頼の証」

〒304-0005
茨城県下妻市半谷491-22

電話 :0296-43-8000
FAX :0296-44-3418

株式会社くらぜん 代表取締役
くらぜん社長

活水器「ハイエット」の事業で
経営革新計画認定書をいただきました。
経営革新計画認定

活水器「ハイエット」の質問や販売、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

wepside 日本創造エネルギー研究所

活水器「ハイエット」は開発元である日本創造エネルギー研究所でもご案内しています。




活水器の販売くらぜんHOME - 魔法の水亜臨界水 - お客様の声 - よくある質問 - お客様インタビュー - サンプル請求・資料請求
会社案内 - 商品案内・料金 - お問い合わせ - プライバシーポリシー -サイトマップ

※商品は国内限定販売になります。(Domestic limited sale./국내한정 판매 /仅限于国内销售)